海外ボランティア、国際ボランティア、学生旅行していますか?

fotor_147772816486596海外旅行、海外ボランティア、国際ボランティア、学生旅行、いろいろな状況で海外に行く機会ってありますよね?

私も何十回も海外旅行をしてきましたが、一番の思い出としては、やはりはじめての海外旅行です。私は、大学の卒業旅行で初めて海外に行きました。

行き先は韓国。当時、3万円の基本ツアーにオプション。2泊3日の旅でした。飛行機には国内で何回も乗ったことはありましたが、やはり海外の飛行機は緊張。成田空港に行くだけでドキドキでした。そして空港に降り立ったとき、本当にキムチの匂いがしたことは今でも鮮明に覚えています。そして、空港から明洞までのリムジンバスで、なんと交通事故。身体は無事だったのですが、海外の洗礼を浴びた気持ちになりました。普通に観光もしたのですが、実はもう一つ。その明洞の街の中でスリに合ったのです。市場でもないところだったのに、カバンがカッターで切られた跡が。

幸いにして、パスポートもお金も無事でしたが、本当に怖かったです。

今考えれば、初めての海外旅行で隙も多かったのかなと思っています。やはり事前情報だけでなく、現地に行ってみないとわからないことも多く、特に学生は狙われやすかったのですね。そんな中でもカジノでは大儲け。怖い思いもすれば、楽しい思いもする貴重な体験ができました。今では韓国は30回以上行っていますが、初回は今でも、そしてこの先も忘れることのない思い出となっています。

 

皆さんは、海外旅行の魅力はどこにあると思いますか?

海外に行くには、海外ボランティアや国際ボランティア、留学などの様々な方法がありますが、”海外旅行”でしか経験できなことがあるのです。それは、自分だけの力でハプニングを乗り越えなければならない、という点です。海外に行くための他の手段では、国や民間団体、学校などのサポートがあり、現地での精神的・身体的援助もしてくれます。つまり、守られているのです。

その反面、海外旅行にはそういったサポートは基本的にはありません。

ツアーなどで行った場合は別ですが、個人や少数の友人とで行く場合はすべて自分で行うことになります。例えば、ホテルのチェックインや食事の店探しや支払い、旅行プランの計画などがそれに当たります。見知らぬ国で慣れないことをするので、その分予想外のハプニングや失敗もつきものとなります。しかし、それらは海外旅行でしか経験できない貴重なものなのです。

そして、海外旅行に行くには、やはりLCCの利用がお勧めです。おおむね東京か大阪から出発することになると思いますが、台湾などの近場の国であれば沖縄からの出発もお勧めします。特に夏は、スキューバダイビングのライセンスを取得したり、海水浴を満喫したりして、「そのまま台湾でショッピング!」というのも良いでしょう。特に学生旅行の場合は、経済的な事情からも是非交通費は浮かせたいものです。LCCを利用すれば、韓国や台湾で安い時は、往復1万円以内に交通費を抑えることもできます。

この記事を参考にして、是非、有意義な海外旅行を楽しんでください。